ページの追加って何?

カテゴリー/ 今さら聞けないホームページ小さな疑問 |投稿者/ KeiStyle

ページの追加機能

KeiStyleが制作するホームページには、ページの追加機能(ブログ機能)が標準装備していますので、お客様が自由にページを増やせます。
これって、すごく便利な機能なんですが、「ところで、ページの追加って一体何?」ってお問い合わせを、実は、たくさん頂いています。

パンフレットに例えると

ホームページを、パンフレットに置き換えて考えると簡単です。
今あなたが、会社のパンフレットを作ったとします。
内容は『表紙』『会社概要』『事業内容』『社長挨拶』『注文方法』の5ページです。
そのパンフレットを制作した後、物足りなさを感じ『こだわり』『導入実績』『お客様の声』というページを加えることにしました。
これで何ページになりましたか?
8ページですよね。
始めのパンフレットから、3ページ増えた事になりますよね。
これが、ページの追加です。

ホームページも同じです

ホームページもパンフレットと同じだとお考えください。
パソコンの画面を切り替えずに見られる上から下までの範囲がページ。
このページを、自由に増やす事ができるのです。

ページの追加に費用はかかりません

上の例のように、パンフレットを3ページ追加するためには、印刷業者に頼みますよね。
その際には当然、費用が発生します。
自分で印刷できないのですから、仕方がありません。
しかし、KeiStyleが作成するホームページは、お客様が自由にページを制作できるような仕様になっています。
情報を発信したい時に、好きなだけ発信できます。
その際、お客様自らが作業を行いますので、追加費用は一切発生致しません。

 次の記事へ >>
Top