質を落とさず格安でホームページを制作出来る理由

なぜKeiStyleは安いのか?

通常ホームページの制作料金には、企画料、トップページデザイン料、下層ページ料、コーディング料・・・
といような難しい専門用語を使った意味不明の料金体系になっています。
知識がない人にとっては「ホームページの料金体系ってこんなもんか」と思うことでしょう。
これがこの業界の”からくり”なのです。
どういう事かと言うと、このようにすれば制作料金を高くできるからです。
要するに儲けのための料金体系になっているのです。

一方、KeiStyleはどうしてこんなに安くホームページを作成できるのでしょうか?
手を抜いているから?
クオリティを落としているから?
ただただ注文を取りたいため?
いいえ違います。
KeiStyleはこの業界の常識に囚(とら)われず不必要なコストをカットしているからです。
では、どの部分でどれだけコストがカット出来るのかを、今から説明させて頂きます。

 

1)テンプレートの利用

テンプレートの利用

KeiStyleのホームページは、テンプレートを使用して作成しています。
テンプレートと言うのは、あらかじめデザインされたホームページを土台にして、作成する方法です。
この方法だと基本部分のデザイン料が必要ありませんので、数万円のコストカットになります。
>>1400種類以上のデザイン

【よくある質問】
Q)テンプレートだと他の会社とデザインが同じになりませんか?
A)もし他の会社と同じデザインを選定されたとしましても、メインの画像を御社オリジナルで制作致しますので、全く同じになる事はございません。

>>テンプレートを使用しても他社とデザインがカブる事はありません
 

2)写真はお客様がご準備

写真はお客様がご準備

高性能なデジカメが普及している現在、簡単に綺麗な写真を撮ることが可能です。
ですので、ホームページに掲載する写真は、原則としてお客様にお任せしています。
もしこれを、プロのカメラマンに頼むと、数万円の費用が掛かってしまいます。
※写真がご用意できない場合は、無料で入手可能な写真素材を使用致します。

【よくある質問】
Q)スマホで撮った写真でも大丈夫ですか?
A)画像はできるだけ綺麗な方がいいので、デジカメで写した写真をお勧め致します。
但し、綺麗に写っているのでしたらスマホで撮った写真でも問題ございません。
 

3)文章をお客様に考えて頂く

文章をお客様に考えて頂く

ほとんどのホームページ制作業者は、お客様にヒアリングをして、そこから文章を書き起こします。
この作業は、非常に手間が掛るため、費用と納期に大きく影響してきます。
この文章を、お客様に送信して頂くことにより、大幅に手間が省けコストダウンにもなります。

【よくある質問】
Q)どんな文章を書けばいいのか思いつかないのですが?
A)ホームページに使用する文章は専用のフォームから送信して頂きます。
アンケート形式になっており、それにご回答いただくだけとなっておりますので、それほど難しくございませんのでご安心下さい。

>>コンテンツフォーム1(ホームページの基本情報)
>>コンテンツフォーム2(ホームページの文章)
 

4)お伺いして打合せする必用がない

お伺いして打合せする必用がない

KeiStyleはお客様の会社にお伺いして、直接打ち合わせ致しません。
直接お打合せすると、お客様の会社までの交通費、及び打合せに要する時間のチャージ料が掛ってしまいます。
通常、この費用もホームページ作成料に含まれる事になります。
KeiStyleでは、全てメールでの打合せとなりますので、この分の費用が不要になります。

 

5)個人経営なので無駄な経費が掛からない

個人経営なので無駄な経費が掛からない

商品価格には人件費や事務所のテナント料、光熱費などの固定費が上乗せされます。
規模が大きければ大きいほど、価格に反映される額が大きくなるのが普通です。
KeiStyleの経営形態は個人事業です。
従業員は私一人、事務所は自宅の一室を利用しています。
無駄な固定費が掛らない分、価格を安くする事が可能になりました。

 

だからこんなに安くなる

    • デザイン料が不要=数万円のコストカット
    • 写真撮影費用が不要=数万円のコストカット
    • 直打合せ不要=数万円のコストカット
    • 個人経営=最低限の固定費しか掛らない
※商品価格に上乗せされる経費を上記金額(十数万円)分削減できます。

では、安ければそれでいいのか?

格安というだけでホームページの制作を決めようとしていませんか?
ビジネス用のホームページですから、ここで慎重にならないと後悔することになってしまいます。
安いというだけでホームページを選んでしまうと、結局お金が無駄になってしまう事があります。
理由は下記のページをご覧ください。
>>『格安というだけのホームページには手を出さない方がいい』のページへ

育てる事ができるホームページ

あなたは、何のためにホームページを作るのですか?
ビジネス向けホームページですから、事業に活用できなければ意味がありません。
ホームページを公開したらそれで終わり、あとは放置しているだけでは、集客どころか誰にも見てもらう事すらできないのが現実です。
育てることが出来ないホームページは、ビジネスには不向きです。
KeiStyleが作成するホームページには、ブログ機能が付属していますので、ご自身で好きなだけページが増やせます。
あなたのペースに合わせて、どうぞ大きく育てて下さい。
>>『自分でページが増やせます』のページへ

ブログ機能を体験しませんか?

説明を読んでもブログ機能が今一つ理解できない。
そんなあなたのために、お試しサイトを作ってみました。
ブログ機能がどんなものか、一度体験してみませんか?
>>『ブログ機能お試しサイト』
Top