集客出来る理由 安さの秘密 多彩なデザイン 日本全国対応可 完成までの流れ 制作実績 注文はこちら

内部SEO対策

SEO対策には大きく分けて外部SEO対策内部SEO対策に分類されます。
一般的に言われているSEO対策とは、外部SEO対策のことになりますが、今では理想としない対策と検索システムに判断されています。
KeiStyleではこの外部SEO対策ではなく、理想的な内部SEO対策を施しています。

外部SEOは危険

非リンクが主な対策

外部対策と言うのは、自分のホームページにリンクを貼ってもらう事です。
これを非リンクと言います。
以前は非リンクが多いホームページは検索システムから価値が高いと評価され、検索で上位表示されやすくなっていました。
SEO業者のほとんどは、価値の低いホームページを多数所持し、そこからひたすらリンクを貼るだけの小手先だけの対策を施し、故意に順位を操作していました。

今では通用しない

以前のように、価値の低いホームページから手当たり次第にリンクを貼るだけの対策は、最悪ペナルティを受けて検索システムから排除されていまいます。
今では、価値の高いホームページからリンクを貼ってもらった場合のみ有効ですが、それ以外のリンクはマイナスになります。
現在の検索システムはAI(人工知能)が飛躍的に発達していますので、以前のように小手先のテクニックで故意的な順位操作は、すぐに見破られてしまいます。

 

内部SEO対策は理想的

検索システムが評価するホームページ

その条件とは『ホームページの正しい構成』『他サイトの内容を真似しない』『価値のあるコンテンツ(内容)』『小手先のテクニックを使用していない』『ボリュームがある』となっています。
一言で表現すればホームページ訪問者に有意義なホームページということになります。

内部SEO対策は安心

内部SEO対策は、『ホームページの正しい構成』を重要視していますので、検索システムが好むような構造になっています。
検索順位を故意に操作するようなものではありませんので、『小手先のテクニックを使用していない』安心な対策です。

検索上位表示のためには

内部SEO対策を施しているだけで検索順位が上がる事は、ほぼありません。
ですので、検索順位を上げるためにはブログ機能を活用し、『他サイトの内容を真似しない』『価値のあるコンテンツ(内容)』をどんどん増やし『ボリュームがある』ホームページに仕上げる必要があります。
内部SEO対策は、検索システムから評価され上位表示されるための手助けになる対策となります。

 

ホームページの制作依頼は、ご注文フォームからどうぞ。
ご注文フォーム

料金についてこんなHPを制作しますご注文方法よくある質問プロフィール主な制作実績

Top