ネットショップ奮闘記(その1)

カテゴリー/ ネットショップ奮闘記 |投稿者/ KeiStyle

私とホームページ制作の出会いは西暦2000年、インターネットがどんどん普及し続けている時でした。
「これからはインターネットの時代」そう思い、勤めていた会社を辞めて、ネットショップを開業したのでした。

当時、インターネットの普及と同じく、携帯電話も爆発的に普及していた時代でした。
この波に乗って、携帯電話のペイントショップをインターネットに開業しようと考えたのでした。

お客様の携帯電話をお預かりして、好みの色や柄をペイントして送り返す。
これをホームページを作って、注文を取ろうと思っていました。

今の携帯電話はカードを差し替えれば他の端末で使用できますが、その頃の携帯電話といえば、端末の内部にカードの代わりにチップが仕込まれていて、携帯電話を使える状態で預からないといけませんでした。
かなり困難な状況は予想できましたが、絶対に成功する自信はありました。

ただ、周りの人は全員言いました。
「そんなこと無理!」
「誰もケータイを預けるヤツなんておらん!」

こんな状態からスタートした自作のインターネットショップが、ネット広告を出さず、ショッピングモールにも出店せずに、3,000件を超える受注を獲得できるまでの、私の実話“ネットショップ奮闘記”をダイジェストで公開したいと思います。

Top