ホームページ集客しているライバル会社に水をあけられる

公開日: 2021年06月03日 /最終更新日: 2021年12月01日
カテゴリー/ 自営業にはホームページが必要?

ホームページ集客しているライバル会社に水をあけられる

気が付けばライバル会社は遠いところに

インターネットが苦手だから何もしていないあなたと、分からないけど必死で勉強して何とかしようとしているライバル会社。
時代の流れに逆らった集客法と、時代の流れに沿った集客法。
どちらに将来性があるでしょうか?

言うまでもありませんよね。

現代のビジネスにおいて、インターネットを無視する事はできません。
やるとやらないでは、長い目でみると天と地との差になって現れるのは言うまでもありません。

今は小さな差かも知れませんが、時間の経過とともにその差は大きくなっていくのは確実です。

1年後、3年後、5年後、気が付けばライバル会社が追い付けないほど遠いところにいたらどうでしょう。
もうそうなってからでは手遅れです。

戦わずして負けが決定している

ホームページを持っていないと、インターネットで情報を得ようとしている人の目には留まりません。

どこにしようか迷っている人に対し、比較対象の土俵にすら上がれていないのです。
と言う事は、検索している人にとって、あなたのビジネスは候補にも上がっていない事になります。

もしライバル会社が、HPでその人の期待に答えていたら、確実にその人はライバル会社のお客様になります。

せっかく濃い見込み客がいるのに、この時点で戦わずして負けが決定している事になります。
これからも、こんなに濃い見込み客を逃がし続けてもいいんですか?

 
Top