ビジネスブログとはあたの会社の取説【お客様に価値を提供】

公開日: 2020年03月25日 /最終更新日: 2020年04月01日
カテゴリー/ ブログで集客

ビジネスブログとはあたの会社の取説

こんにちは、KeiStyleの桂です。

ブログと聞くと日記を想像する人がいると思いますが、ビジネスブログを日記と捉えていては集客に成功しません。

例えば、あなたがクセ毛でお悩みだとして、ネットでいい美容室を探しているとします。

『縮毛矯正 ○○市』で検索し『縮毛矯正のことなら当サロンにお任せください』と出てきた美容室のブログにアクセスすると、そのブログには「今日のランチ」や「ここのラーメンは最高です」「※※さんのパーティにご招待いただきました」みたいな記事ばかりだとどうでしょうか。

「このお店に行ってみよう!」とは思いませんよね。

このように、ブログを日記だと捉えて運用しているとこのようになります。

こうならないためにも、ビジネスブログはお客様に自社のビジネスを知ってもらうためのツールだと位置付けるのが正解です。

そこで今回は「ビジネスブログとはあたの会社の取説」というお話をさせて頂きます。

【内容】
・ビジネスブログと普通のブログの違い
・ビジネスブログ=あなたの会社の取説

ビジネスブログと普通のブログの違い

ビジネスブログとは会社をより知ってもらうツール

冒頭でも書きましたが、ビジネスブログを日記として運用すると集客できません。

なぜなら、ビジネスブログは自社のことを知ってもらうために活用するものだからです。

たとえ食材に拘り(こだわり)を持ってレストランを経営していても、それがお客様に伝わっていなければ、何処にでもあるただのレストランだとしか認識されません。
お客様が知らないのですから、そう思われるのは自然なことです。

そうならないためにも、ブログを使ってお店の『特徴』や『強み』を発信する必要があるのです。

普通のブログとは趣味の日記

一般的に
ブログ=日記
と勘違いしている人が多いのは何故でしょうか?

おそらく、芸能人がブログを日記のように使っているのが原因でそう思われているのでしょう。

ただ芸能人の場合、自分自身が商品となりますので、その商品価値を上げるためのブログですから、自身の日記として公開しても有効な手段と言えます。

これを、一般の会社がすると全く価値のないブログになってしまいます。
会社の場合は社長が商品ではありませんので、このあたりを勘違いしないようにしてください。

どうしても趣味で社長の日常ブログを公開したいのなら、ビジネスブログと分けて公開するのが正解です。

ビジネスブログ=あなたの会社の取説

お客様はあなたのビジネスの事を知らない

普通、お客様はあなたのビジネスの詳しい内容を知りません。
よほどの常連客でもない限り、そこらへんにある会社と同じだと思っています。

ところで、世間の人がどの程度あなたのビジネスを知っているのかを、簡単に体感する方法がある事を知っていますか?
では、その方法を説明させて頂きます。

1.外出する
2.目に付く会社の事をどれだけ知っているか考える

はい、たったこれだけです。

あなたは、どれだけ目に付いた会社の事を知っていましたか?
ほとんど知りませんでしたよね。

これが、一般の人があなたの会社を見る目です。
要するに、あなたのビジネスの内容は、一般の人には何も知られていないのです。

知ってもらえるだけでライバルより優位に立てる

お客様にビジネスの内容を知られているだけで、競合他社よりも優位に立てます。

例えば自宅のリフォームで考えてみましょう。

床がギシギシと鳴り始めたので、フローリングを張り替えてくれる業者を探してネット検索しました。
そこで、Aという工務店と、Bという工務店を見つけました。

それぞれのHP(ブログ)の内容は以下の通りです。

<A工務店>
・会社案内
・料金が明瞭
・仕事のこだわりを公開
・お問い合わせ、注文方法が公開
・リフォームの注意点を公開
・アフターフォローが明記
・現場の職人さん達を紹介
・実績を公開

<B工務店>
・会社案内
・料金は不明
・掲載されているのは電話番号だけ
・どんな実績があるのか不明

あなたなら、どちらの工務店を選びますか?
まさかB工務店を選ぶ人なんていませんよね。

このように、何かに困ったり知りたい事があった時、ほとんどの人はネットで検索します。

そこで会社案内的なホームページだけしか公開されていない会社と、ビジネスブログで事業内容を詳細に公開している会社。
後者の方が圧倒的に有利だという事は理解できますよね。

ビジネスブログは会社の取説

一般的に商品の取説があっても、会社の取説はあまり見かけません。

もし会社の取説があったら便利だと思いませんか?
私は絶対に便利だと思います。

なぜなら、一般の人はあなたのビジネスの内容だけでなく、仕事を依頼する方法すら知らないからです。

ネットを検索するだけで、お客様はあなたのビジネスの事を知る事ができるのです。

・お問い合わせ方法
・仕事の依頼方法
・仕事の内容
・会社の理念
・スタッフの人柄
・実績

など、なにも堅苦しく作る必要はありません。
ビジネスブログで情報を公開さえしていれば、それが立派な会社の取説になるのです。

まとめ

ビジネスブログとは自社の事を知ってもらうためのツールです。
感覚としては、日記として使うのでななく情報発信として活用しましょう。
これが蓄積されると、立派な会社の取説が出来上がります。


ホームページの制作依頼は、ご注文フォームからどうぞ。
ご注文フォーム
 
Top