ブログが簡単に書けるようになる3つのステップ

公開日:2019年10月16日
カテゴリー: 集客ブログ 投稿者: KeiStyle

ブログが簡単に書けるようになる3つのステップ

文章が苦手な人にとって、ブログを書くのって苦痛だと思います。
私も以前はそうで、なかなかブログ記事を書けずにいました。
こんな事ではネット集客ができないと思い、その時に考え出したのが『ブログが簡単に書けるようになる3つのステップ です。
これを実践するようになってからというもの、ブログ記事を書くこと自体に苦痛を感じることはなくなりました。(相変わらず文章は下手ですが・・・)

【内容】

  1. 苦手な人にとって、いきなり文章を書くのには無理がある
  2. ブログが簡単に書けるようになる3つのステップ
  3. ステップ1、何を書こうか決める
  4. ステップ2、見出しを考える
  5. ステップ3、そこに説明文を付け加える

苦手な人にとって、いきなり文章を書くのには無理がある

文章を書くことが得意な人には理解できないと思いますが、苦手な人にとっては、文章を書けと言われても何をどう書いていいのか全く分かりません。
上手に書こうと思えば思うほど、そのハードルは更に高くなって余計に書けなくなってしまいます。
そこで、無い頭を絞って私が考え出したのが、次に紹介する『ブログが簡単に書けるようになる3つのステップ』です。

ブログが簡単に書けるようになる3つのステップ

いきなり文章を書こうとすると難しくなってしまいますので、次のステップを実践してください。
文章を書くハードルがグングン下がって、簡単に書けるようになりますよ。

ステップ1、何を書こうか決める

これはブログのタイトルになります。
この記事でいうと『ブログが簡単に書けるようになる3つのステップ』です。
始めはタイトル風の文章にしなくても結構。 ”苦手なブログを克服した話”を書こうかな、ぐらいに考えるだけで十分。
記事を書き終えた後でタイトル風に整えればOKです。

ステップ2、見出しを考える

記事の内容を大雑把にいくつか箇条書きにします。
これを見出しとします。
この記事でいうと
『苦手な人にとって、いきなり文章を書くのには無理がある』
『ブログが簡単に書けるようになる3つのステップ』
の2つです。
始めはこの順番はバラバラでも構いません。
思いついたことをとにかく書き出して下さい。

ステップ3、そこに説明文を付け加える

ステップ2で考え出した見出しには、思いついた理由があると思います。
それを説明文として書き足してゆきます。
これでも書けないようでしたら、更に見出しを細分化すればもっと楽になります。
上で考えた見出し『ブログが簡単に書けるようになる3つのステップ』を細分化すると、
『ステップ1、何を書こうか決める』
『ステップ2、見出しを考える』
『ステップ3、そこに説明文を付け加える』
という具合です。
このように見出しを書き出したら、そこに説明文を入れてゆきます。
最後にもう一度、ステップ1で考えたブログ記事のタイトルを考え直します。

まとめると 1.何を書こうか決める → 2.見出しを考える → 3.説明文を付け加える
どうです簡単でしょ。

見出しは3つも考えれば立派な記事になりますので、ブログが苦手なあなた!是非実践してみてください。


ホームページの制作依頼は、ご注文フォームからどうぞ。
ご注文フォーム
 
Top