たった3行の文章を1ページのブログ記事に仕上げる方法

カテゴリー/ 集客ブログ |投稿者/ KeiStyle

文章が思い浮かばなくてもブログ記事は書ける

このページは3行の文章から始めました

以前、『インターネットで買い物したことありますか?』というブログ記事を書きました。
この記事は、たった3行からスタートして作成したブログ記事です。
全体の文字数はそれほど多くありませんが、特に問題なく記事として成立していると思います。

 

頭の中に思っていることを箇条書きにする

このブログ記事を書く時、私は頭の中でこんな事を考えました。
ネットショップから教えられることは本当にたくさんあるが、大手ショッピングモールは参考にならない。反面、独自運営のお店は勉強になる
この、頭に中に浮かんだ言葉のポイント(オレンジの文字)を、まず箇条書きにしました。

 

箇条書きを見出しにしてブログ記事を仕上げる

ポイントを箇条書きにするとこうなります。
・ネットショップから教えられること
・大手ショッピングモールは参考にならない
・独自運営のお店は勉強になる
これらを見出しにし、それに関しての簡単な説明を書き加えます。
たったこれだけで、1ページのブログ記事を完成させる事ができます。

 

私はほとんどこの方法でブログ記事を書いています

『インターネットで買い物したことありますか?』はこうして生まれたブログ記事です。
この記事に限らず、ほとんどの記事を私はこの方法で書いています。
ブログを書けないと悩んでいる方は、ぜひ一度お試しになって下さい。
もうこれで、「何を書こうかな?」と心配する事もなくなると思いますよ。

Top