KeiStyle日記

急な停電でも安心!私はノートパソコン派

制作中のデータが消えてしまうと立ち直れない

以前はデスクトップ、今はノートパソコン

皆さん、仕事でどのようなパソコンをお使いですか?
デスクトップ?ノート?
私は必ず、ノートパソコンを使うようにしています。
以前は、デスクトップを使っていたのですが、ある事をきっかけにノートパソコンに替えることにしたのです。

 

急な停電で悲しすぎる経験

そのある事とは、急な停電です。
数年前、デスクトップパソコンでホームページを作っていた時の事です。
急な落雷で停電が起きてしまいました。
その瞬間パソコンの電源が落ち、作っていたデータは一瞬にして消去されるという悲しい経験をした事があります。
その後、泣く泣く一から作り直したのを覚えています。

 

もう停電は怖くない

近年の異常気象で、ゲリラ豪雨が珍しくなくなってきましたが、それに伴い落雷も多くなっています。
その影響で、停電が起こるリスクも高くなっています。
制作中のデータが一瞬にして消去されてしまうのは、悲しすぎますよね。
その点、ノートパソコンはバッテリーが付属されているので、急な停電が起きても電源が落ちる心配がありません。
私はそれ以来、ノートパソコンしか使わないと心に誓ったのでした。

 

 

脳が煮詰まったら歩くとアイデアが浮かんでくる(自己流)

歩くと脳が活性化するらしい

脳が煮詰まると歩くようにしています

私のように毎日パソコンと格闘していると、どうしても頭の中が煮詰まってしまう時があります。
なかなかアイデアか浮かばなくて苦しんでいる時なんかは、全く頭が回転してくれません。
そういう時には、リフレッシュのために歩くことにしています。
難しい事は分かりませんが、脳科学的にも歩くことは良いそうです。

 

5分もすると脳が活性化されてきます

歩き始めると、だんだん頭の中が整理され始め、5分もすると次々にアイデアが浮かぶ時があります。
さっきまでのは何だったんだろうと言うぐらい、本当に冴えてきます。
そういう時に、すかさずメモをとります。

 

歩きながらボイスレコーダーに録音

メモを取るといっても、一旦止まるとリズムが狂ってしまいそうなので、歩きながらボイスメモを取るようにしています。
ボイスレコーダーに向かってブツブツ言いながら歩いていると変に思われそうなので、電話してるフリをして、歩きながらスマホに録音するようにしています。
調子の良い時なんて、ずっと録音しながら歩くくらいアイデアが浮かんできますので、皆さんも脳が煮詰まってしまった時には一度歩いてみてはいかがですか。

 

 

 

昔はこんな事で検索順位が上がっていた(今はマネしちゃダメ)

昔の検索システムは結構おバカさんだった

今は凄いシステムですが・・・

最近の検索システムは、非常に高機能になっています。
下手に順位操作をしようと思えば、直ぐに見つけ出し制裁(ペナルティ)を課してきます。
人の知能にどんどん近づいてきていると言われていますが、私程度の知能なら、もうとっくに追い越されています。(^^;)
でも、今では凄い検索システムですが、昔は結構おバカさんだったんですよ。

 

例えば、こんな事で順位が上がっていた

キーワードをホームページ内に書きまくる

焼肉店のホームページに「焼肉 焼肉 焼肉 焼肉 焼肉 焼肉 焼肉 焼肉・・・」と、ひたすら書き続けると『焼肉』で検索すると上位に表示されやすくなっていました。
同じキーワードがたくさん使われている事で、「これは凄い焼肉店だ!」と検索システムが判断していたのだと思います。
ただ、文字を羅列しているとホームページを見た人が変に思うので、文字色を背景色と同じにして見えないようにしていたり、画面から見えない位置に小さな文字を入れているという、超小手先のテクニックを使っていたようです。

 

リンクを張りまくる

たくさんリンクを張られているホームページも、検索に上位表示されていました。
たくさんリンクを張られていると「人気の高いホームページだ!」と検索システムが判断していたのだと思います。
そのために、皆さん無料でブログ(アメブロやFC2等)をたくさん作り、ひたすら自分のホームページにリンクを張るという自作自演を演じていたようです。

 

同じホームページをいくつも作る

これは検索順位を上昇させる施策ではありませんが、全く同じホームページをいくつも作っている人もいました。
とにかく窓口を広げて、たくさんのアクセスを集める方法です。
そして、上の施策を講じていたようです。

 

今は全てペナルティの対象

この他にも、細かいテクニックがいろいろありましたが、今ではことごとくペナルティの対象になっています。
私は、こんな事した経験がありませんが、「こんな事があるんだ」と遠目で見ていたのを思い出します。
今では検索順位を上げるのは一筋縄ではいきませんが、昔はおおらかな時代だったんですよね。

 

 

ブログ記事を書くときはコマメに下書き保存をする

誤って消去してしまうとダメージが大きい

ボタン一つで全てが消える

パソコンの一番怖いところは、ボタン一つで全てを失ってしまう事です。
ついうっかり画面を閉じてしまったり、ログアウトしてしまったり・・・
こんな事ってよくありますよね。
私も過去に、ブログを書いている途中に電話が入り、ついうっかりを何度か経験しました。

 

特に完成間際では立ち直れなくなる

それでも、まだ書き始めならやり直す気になれますが、これが完成間際なら。
それも長文だったりしたら、もう立ち直る事はできません。
もうその日は、ブログを書くどころでは無くなってしまいます。

 

コマメに下書き保存する

今では、書いている途中に、頻繁に『下書きとして保存』をクリックしています。
たったこれだけで、もうあの悲しい思いはしなくなりました。

027

 

 

いつの間にかGoogleのChromeが仕様変更

気が付けばバックスペースで戻れない

バックスペースで戻れなくなった

私はGoogleのブラウザ”Chrome”を使用しているのですが、前の画面に戻るときには『バックスペース』で戻っていました。
それが、ある日突然戻らなくなったのです。
キーボードが壊れたのかな?と思ったのですが、どうやらChromeの仕様が変わったようですね。

 

『Alt+←』がある

『Alt+←』でも前の画面に戻る事ができるのですが、長年の癖でつい『バックスペース』を押してしまいます。
今日も何回やった事か・・・
まぁ、慣れてしまえば何てこと無いんでしょうが、それでも不便だ。(汗)

 

タダで使っているので文句は言えません

Chromeは、タダで使わせてもらっているので文句は言えませんね。
よく無料のものにも平気でクレームを付ける人がいますが、それはルール違反だと思います。
タダで使わせてもらっているのですから、相手のルール内で使用する。
それは当然の事ではないでしょうか。

 

 

問い合せが入るホームページでは、まだまだだと感じています。

初めの1ヶ月目はページ数を増やすことに専念しました

今日現在(2016年8月10日)で、KeiStyleのホームページを公開して約1年と9ケ月が経過しました。

とにかく公開後の初めの1ヶ月は、ページ数を増やすことに専念しました。
1ヶ月で50ページは増やしたと思います。

始めのうちは、ほとんど問い合わせがありませんでしたが、1ヶ月あたりから徐々に注文や問い合わせが入り始め、それからは皆さんのおかげで順調に注文・問い合わせが入り続けています。

8ケ月目あたりから問い合わせが減少

問い合わせのピークは8ケ月目あたりで、そこからは徐々に減少しています。

通常は、問い合わせが減ると「おかしいな?」と思うのですが、私の考えは逆です。
問合せが減るのは大歓迎です。(注文が減るのは大問題ですが)

問合せが来るという事は、お客様がホームページを見て疑問を感じるからです。
要するに、
お客様が知りたい情報を掲載していない = 内容に満足していない
という事です。

問合せが入ると嬉しいのですが、反面まだまだだと感じる瞬間です。

問い合わせが入らないホームページが理想

理想は問い合わせが入らずに、ダイレクトに注文が入ってくるホームページです。
KeiStyleのホームページは、ダイレクトで注文が入ってくる確率は、残念ながら4割程度です。
まだまだホームページの完成度は高いとは言えません。
目標は100%ダイレクト注文ですが、ただ、問い合わせが入ってこなかったら、それはそれできっと寂しいと思うような気がします・・・

 

 
2 / 212
Top