ホームページ集客においてパソコンが苦手という事は大した問題ではない

パソコンに詳しいより商売に詳しい方がホームページ集客では断然有利

パソコンのスキル=集客のスキルではない

いくらプログラミングやパソコン操作に詳しくても、商売の基礎が分かっていなければ、ホームページでお客様を集める事はできません。
どんなに凝ったプログラムやパソコンの知識があったとしても、それを商売に生かす知識がないと物は売れないからです。
だから、パソコンに自信が無いからって、卑屈になる必要なんて何一つありません。
既に起業しているあなたは商売に関してはスキルが高いはずですから、こんなに心強い事はありません。
自信を持って下さい。

 

実は私のスキルなんて大したことはない

日頃から偉そうにブログを書いている私ですが、一流のプログラマーから見たら私のスキルなんかゼロに等しいほど知識はありません。
一流と言わずとも普通のプログラマーから見ても、私のスキルなんて全然低い方です。
ただ、ホームページ集客のスキルに関しては16年間(2016年現在)の実戦で得た経験があります。
この点に関しては、そこいらのプログラマーさんには負けていないという自負があります。

 

商売に詳しい方がホームページ集客に向いている

もし今の私が、プログラムの知識と商売の知識の割合が逆なら、おそらくインターネットで集客は出来ていないと思います。
普通の人よりほんの少しパソコンに詳しいだけの私でも、集客できている訳ですから、皆さんもその気になれば必ずホームページで集客できると思います。
ホームページ集客において、パソコンのスキルなんてほんとに些細な事です。
商売に詳しいという事の方が、よっぽど大切な事なのですから。

Top