ページ数を増やすと確実にホームページのアクセス数が増える

必要以上にキーワードにこだわらない

意外と少ない月間検索数

中小個人零細企業の商圏では、実際にターゲットにしているキーワードの月間検索数はそれほど多くありません。
月間検索数とは、そのキーワードで1ヶ月に何回検索されているかです。
調べてみると『○○市 業種』というキーワードでは、月間検索数は100や200という事が多いようです。
小さな市の場合や、業種によっては数十回や、ほぼゼロの場合もあります。
という事は、そのキーワードからのアクセス数はそれほど多く望めないという事です。

 

検索数の少ないキーワードで必死になる事はない

ほとんどの方が月間検索数の事を考えず、あるキーワードで検索に上位表示される事を考え、思うようにいかずに悩んでいるようです。
仮に、そのキーワードで1位になっても、月間のアクセス数は数十件あるかどうかの場合がほとんどです。
そんな事に必死になっても、疲弊してしまうだけで満足な効果は望めません。

 

ページ数を増やすことに集中する

ページ数が多いと予測していないキーワードからもアクセスが望める

アクセスを解析していると、「そんなキーワードから訪問してくれているの?」という事がよくあります。
ページ数が多いと、全く予測していないキーワードから、どれかのページに訪問してもらえるようになります。
もし、ホームページのページ数が少なければ、こんな事は起こりません。

 

ページ数を増やし広くアクセスを集める

1ヶ月の訪問数がたった5人しかないページでも、100ページ持っていれば、1ヶ月に500人ものお客様が訪問してくれる事になります。200ページなら1000人です。
この数字がどれだけ大きいかは想像できると思います。
1ページでたくさんのアクセスを集めるのは大変ですが、少ししか集める事ができないページでもたくさん持っていれば、広くアクセスを集める事ができるのです。

 
格安ホームページ制作

ご注文、お見積りはインターネットから1年365日24時間受付中!
お気軽にどうぞ!
ご注文フォーム お見積りフォーム

Top