HP制作料金 安さの秘密 完成までの流れ ご注文方法 迷っている方へ 主な制作実績

集客のブログは日記ではなく接客

カテゴリー/ 集客ブログ |投稿者/ KeiStyle

”ブログを書く”の勘違い

「ホームページで集客するためには、ブログを書くのか効果的ですよ」
こう言うと、日記を書けばいいのかと思い、熱心に普段あった事ばかりを書く方がいます。
これはこれで悪い事だとは思いませんが、こればかりだと何の集客にもなりません。

個人ブログ=日記

ブログというと日記というイメージが強いですが、これは趣味でやってる個人ブログの事です。
「急なゲリラ豪雨でびしょ濡れになりました」
「道端にこんな花が咲いていました」
「いつも頑張っている自分へのご褒美で軽井沢に来ています」
こういう記事ばかりでは、注文や問い合わせに繋がらないですよね。

集客ブログ=接客

集客ブログの目的とは、お客様に自社(自店)の事を知ってもらう事です。
他のお客様に頂いた問い合わせについての記事を書いたり、取り扱い商品についての詳細説明をするなど、直接お客様に話しかけるような感じと思えばいいでしょう。
集客ブログは、日記ではなく接客だと思って下さい。

テレビの通販番組は参考になる

集客ブログを書くのに、テレビの通販番組はとても参考になります。
通販番組では、一つの商品に対し徹底的に説明しています。
いろんな角度で商品を見せたり、実際に使って見せたり。
たまに、実際に購入したお客様まで出てきて感想を話したりしています。
この徹底した販売方法は、ネットで商品を販売するのにも通じるものがあります。

実は日記も大事

今までいろいろ書いてきましたが、私は日記を否定している訳ではありません。
お客様に自分の事を知ってもらうのは、ビジネスにおいてプラスになるからです、
何も知らない人より、知っている人の方が親近感を感じますので、この点においてはプラスになります。
ただ、日記の割合は全体の1~2割くらいに留めておくべきが良いと思います。

こんな事で悩んでいませんか?

KeiStyle

ご注文、お見積りはインターネットから1年365日24時間受付中!
お気軽にどうぞ!
ご注文フォーム お見積りフォーム

Top