ホームページを自作すると失敗する確率が高い

人は見た目の印象で判断する

ホームページがチープ=その会社・お店がチープ

人は誰でも、まず見た目で判断します。
いかにも自作したようなホームページだと、どうしてもチープになりがちです。
ビジネスでは、『ホームページがチープ=その会社・お店がチープ』という印象を持たれてしまいます。
そう思われてしまっては、絶対にプラスになる事はありません。

 

画像が歪んでいるホームページを見た事がありませんか?

自作ホームページに掲載されている画像が横に引き延ばされていたり、縦に長くなっているのを見たことがありませんか?
↓ こんな風に ↓

0001

おそらくホームページ作成ソフトを使って、無理やり画像のサイズを変更したからこうなったのだと思います。
ビジネス用のホームページに、このような画像を使っているのはチョット・・・頂けないですよね?
ホームページを自作した本人は修正したいと思っているのですが、どうしていいか分からず妥協してそのままにしているようです。

 

外見もさる事ながら、実は中身の方が大事

ホームページの行く末を左右するかも

ホームページをビジネスに活用しようと思えば、ただ制作すればいいと言う物ではありません。
自作ホームページでありがちなのが、作るのが精一杯になり、その他の細かい事には全く気が回らない(もしくは知らない)事です。
この細かい事というのが非常に大事で、ホームページの行く末を左右しかねません。
それも外見では判断できないような部分なので、まず知識がないと気が付かないでしょう。

 

ただ作成すれば良いという物ではない

細かい事を知らずに制作したホームページでは、もしかしたら検索システムが嫌いな構造になっているかも知れません。
一昔前と違い、現在ではこの構造が検索順位に大きく影響してきますので、ただホームページを制作すればいいと言う物ではありません。

 

検索が嫌いな構造になっている場合も

ホームページの構造にソースコードと言うのがあります。
簡単にホームページを制作する事ができるソフトでは、この部分を見る事が無いかも知れませんが、どのホームページにも絶対に存在しています。
このソースコードが検索システムに気に入られる構造になっていなければ、検索でも上位表示されにくくなります。
そのことを理解せずにホームページを作成しては、効果も半減してしまいます。
ホームページは見た目も大切ですが、同じくらい中身も大切です。
検索システムが嫌いな構造では、検索で上位に表示されるのが非常に困難になってしまいます。

 
格安ホームページ制作

ご注文、お見積りはインターネットから1年365日24時間受付中!
お気軽にどうぞ!
ご注文フォーム お見積りフォーム

Top