HP制作料金 安さの秘密 完成までの流れ ご注文方法 迷っている方へ 主な制作実績

注文方法(注文の流れ)のページは絶対に必要

カテゴリー/ ホームページ制作のツボ |投稿者/ KeiStyle

注文方法が分からなくて注文を逃す事も

「ホームページから注文や問い合わせを頂くには、お客様の不安を取り除いてあげなければなりません。
自分の事業を信用してもらおうと社長の写真を掲載したり、お客様の声を載せてみたり、お客様の不安を取り除く方法はいくつかあります。
ただ、皆さんがあまりしないのが、注文方法の説明。
やっと注文を頂ける段階になって、注文方法が???
これでお客様を逃がす事がよくあります。
もったいないですよね。

注文方法を公開しましょう

お客様は注文方法を知らない

お客様に満足して頂くために、一生懸命ホームページを作り込んでも、肝心の出口(注文方法)が分からなければ、お客様からは注文して頂けません。
「直接電話していいのかな?」
「注文フォームが見当たらない・・・」
「どうしていいのか分からない・・・」
せっかくゴール寸前まで来ているのに、こうしてお客様は離れてしまうのです。
本当にもったいないと思いませんか?

 

注文方法を知っているのはあなただけ

いつも自分の事業の事を考えているあなたと違って、お客様は、あなたの事業の事を詳しく知りません。
「注文なんて、こうすればいいんですよ」
なんて当然のように考えていませんか?
その業界にどっぷり浸かっているあなたには当然の事でも、初めてのお客様にとっては分からない事だらけなんです。
基本的に、お客様は注文方法を知らないと思って下さい。

 

慣れない人にとってネットでの注文方法は特殊

実店舗とネットでは買い方が違う

いつもお店で買っている物でも、ネットで買うとなれば、勝手が違ってきます。
普段、実店舗で買っている本でも、実店舗と同じ要領ではネットで買うことができません。
ネット独特の買い方が必要になります。
また、旅行や歯医者の予約でも、電話で予約するのとネットから予約するのでは、全く方法が違います。
だからホームページに訪れたお客様は、注文方法に迷うのです。

 

注文方法のページは作っておいて損はない

人は初めて経験することには不安を感じます。
そして、不安のために行動を躊躇してしまいます。
その不安を、少しでも和らげるのが注文方法のページです。
注文方法を知っているのと、知らないのとでは、全く不安の度合いが違います。
せっかくゴール近くまで来たお客様を逃がさないためにも、注文方法(注文の流れ)のページは作っておいて損はありません。

こんな事で悩んでいませんか?

KeiStyle

ご注文、お見積りはインターネットから1年365日24時間受付中!
お気軽にどうぞ!
ご注文フォーム お見積りフォーム

Top